ルイボスティーで不妊症を克服!待望の赤ちゃん誕生!

↓妊活中におすすめのルイボスティー↓

不妊治療中のお茶はルイボスティーで決まり!

赤ちゃん

 

私はなかなか子供ができなかったので、
妊娠によいとされる食べ物や飲み物をネットや本で調べつくして、
体の内側から体質改善して、不妊症を克服しようと努力してきました。

 

その時初めて知ったのがルイボスティーというお茶でした。

 

ルイボスティーが妊娠に良いと知り、
毎日欠かさず飲んでいると、無事妊娠し、

 

待望の元気な赤ちゃんを出産することができました(*^^*)

 

ルイボスティー,不妊高品質の安心のルイボスティーはこちら

 

 

ルイボスティーってどんなお茶?

 

ルイボスティー

 

ルイボスティーとは、
南アフリカで育った「ルイボス」という植物の葉を、
発酵、乾燥させて、茶葉にしたものです。

 

ルイボスティーの茶葉は南アフリカのみでしか育てられておらず、
アフリカでは100年以上前から不老長寿のお茶として親しまれていたそうで、
今では欧米各国で美容と健康のために愛飲されているお茶です。

 

ルイボスティーが不妊になぜ効くの?

 

ルイボスティーには強い「抗酸化作用」があり、
卵子の老化を防ぐといわれています。

 

「抗酸化作用」とは、「活性酸素を除去する作用」という意味です。 

赤ちゃん

 

女性が妊娠するのは、簡単なようで、実はかなり長い道のりがあるんです。
まず、卵胞が破裂して排卵が起こります。
この時に、「活性酸素」が必要とされています。

 

その後、受精が成立しなかった場合、黄体ホルモンを減少させ、
生理を起こさせ、次の排卵の準備を行わなければなりません。

 

この時にも、「活性酸素」が必要なんです。

 

このように、卵巣機能を正常に働かせるには、「活性酸素」が必要なのですが、
加齢や、ストレス、体質などにより、「活性酸素」が余分に増えてしまい、
体内でのホルモンバランスが崩れてしまうと、

 

・排卵障害
・卵巣機能不全
・黄体機能不全

 

などと、不妊症の原因となってしまう症状が起きてしまいます。

 

ですので、抗酸化作用のあるルイボスティーを常飲しておくことにより、
余分な活性酸素を増やすことを防ぎ、ホルモンバランスを整え、
妊娠しやすい体質になることができるんです。

 

ルイボスティーの栄養素

 

その他にも、ルイボスティーには、
亜鉛カリウムマンガンなど、
不妊治療中には欠かすことのできないミネラルが豊富なんです。

 

男性の生殖機能にも亜鉛は良いとされているので、
旦那様と一緒に飲むのもいいかもしれません!

 

ルイボスティー,不妊妊活中におすすめ!最高品質のルイボスティー

 

不妊治療中のルイボスティーの飲み方

 

ルイボスティー

私は不妊治療中は、毎日欠かさずルイボスティーを飲むようにしていました。

 

食事の時のお茶や、水分補給の時のお茶もすべてルイボスティーに変えました。
1日1リットル飲むと不妊に効果的だと聞いて、
飲み物はなるべく全てルイボスティーにし、
冷蔵庫に常備しておいたり、寒い日は、ホットで飲んだりしていました。

 

ルイボスティーは冷たくても温かくてもおいしく飲めるので、
お好みの方法で飲むと良いと思います♪

 

 

 

おすすめはエルバランシアのルイボスティー!

ルイボスティー 不妊

 

私が妊活中におすすめするルイボスティーは、
エルバランシアの最高品質ルイボスティー」です。

 

エルバランシアのルイボスティーは、ルイボスティーの上位1%のスーパーグレードの物だけを使用していて、
ルイボスティーの有効成分が、他社のルイボスティーに比べて多くなっているんです!

 

なので、妊活中に重要な抗酸化力や、栄養素をしっかりと摂取できるんです!

 

また、1つのティーパックに茶葉が5gも入っているので、
1度でしっかりとルイボスティーの成分を摂り入れることができるのもおすすめの理由の一つです。
(一般的な物は1パック(2〜3g)しか入っていません。)

 

濃い目のルイボスティーが出来上がるので、薄い物を何杯も何杯も飲む必要がありません(*^-^*)

 

スーパーのお茶売り場などで売っているルイボスティーは低品質の物が多く、
せっかくルイボスティーを飲んでも、効き目がいまいちだったり、煮出しても濃いお茶ができなかったりするので注意が必要なんですね。

 

ルイボスティー,不妊【エルバランシア】ルイボスティーの詳細はこちら

 

エルバランシアのルイボスティーの作り方

 

作り方は簡単!麦茶を作るように煮出すだけ

 

エルバランシアのルイボスティーの作り方はとても簡単です!
いつものように麦茶を作る要領で、
やかんに1リットルの水をいれ、ティーバックを入れて煮出すだけです。

 

ここで注意してもらいたいのが、15分ほど煮出して、しっかりルイボスティーの成分をお湯に出すことです!
沸騰したあとも、グツグツと弱火で煮出して、濃いルイボスティーを作ってくださいね!(^^)!

 

↓エルバランシアの最高品質ルイボスティー

 

その他のルイボスティー

 

エルバランシアの他にも、いろいろなメーカーよりルイボスティーは売られています。
その中でも、不妊治療中によさそうな高品質のものだけをピックアップしてみました。

 

ノバティックルイボスティー



私が飲んでいたのはノバティックのルイボスティーでした。
完全オーガニックのルイボスティーなので、不妊治療中でも体に優しく、安心して飲むことができました。
けっこう濃いので、ルイボスの成分をしっかりと摂り入れることができそうな気がしました。
ノンカフェインなので、夜寝る前に飲んだりもできたので、助かりました。
これのおかげで妊娠できたんじゃないかと思っています。

 

ノバティック公式サイトはこちら 

RT(アールティー)のルイボスティー



ノバティックのルイボスティーと同じぐらい人気があるのがRT(アールティー)のルイボスティーです。
こちらも有機栽培されたオーガニックルイボスティー茶葉を100%使用しているので、
不妊治療中の方に人気のようです。
アールティーのルイボスティーが初めての人に、「お試しセット」も用意されていて、
安く購入できるので、気になる方はお試しだけでも購入して味見してみると良いかもしれませんね。

 

アールティー公式サイトはこちら 

ティーライフのルイボスティー



多分、ネットで購入できるルイボスティーの中では一番有名なのがティーライフだと思います。
私の友達も購入していたので飲ませてもらいましたが、くせの無い飲みやすい風味でした。
特徴としてはなんといっても安い!
お試しセット3週間分で900円で、3セットまで購入できるので他のルイボスティーと比べてかなり安いです。
でもオーガニックかは記載されていないので分かりません。有機栽培などを気にしない人はティーライフがお得で続けやすいかと思います。

 

ティーライフ公式サイトはこちら 

 

それぞれのルイボスティーには特徴がありますので、自分に合ったものを探してみてくださいね。
どれでも構いませんので、飲み続けて体質を変える、ということが大事だと思います。
飲んだり飲まなかったり・・・だと、効果が半減してしまうと思いますので、ぜひ続けてみてくださいね。

 

ルイボスティーと合わせて飲むのにおすすめのサプリ

ミトコア 効果

 

妊娠に良いとされる食べ物や飲み物、サプリメントはいろいろありますが、
その中でも今最もおすすめなのが、「ミトコア300mg」というサプリメントです。

 

妊娠にとても重要なミトコンドリア機能の改善・回復が期待できるミネラルや、ホルモンバランスを整える「ジオスゲニン配糖体」、また不妊治療中の方が良く飲まれている、「アグリコン型イソフラボン」も配合されています。

 

男女問わず摂取可能なので、男性側に不安がある方にもおすすめしたいですね。
サプリメントの詳しい内容は公式ページをご覧ください。

 

ルイボスティー,不妊『ミトコア300mg』の詳細を見る

 

 

赤ちゃん 

 

ルイボスティーで待望の赤ちゃんに会いましょう☆(*^_^*)

 

↓ルイボスティーを飲んで不妊症を克服する↓